« でっかい土産 | トップページ | 正体見たり »

2010年2月 7日 (日)

トラベル・イラスト

ふと思ったのだけど、

絵と表情を使えば、語学力は

いらないんじゃないか。

100207

|

« でっかい土産 | トップページ | 正体見たり »

コメント

トイレットに座っている人に、釘付けです。
ホッとして ひといき『ふゥ〜…』
あるいは、恍惚の表情か。
味があります、素敵☆

おっと いけねぇ、語学力の話(^^ゞ
そういえば、絵心と うったえかける(あのぅ、困っています…の視線をなげかける) メヂカラがあれば、鉛筆とペンがあれば、乗り越えられそう♪

ん、まてよ?私は、まず 絵の練習をせねばなりませぬ。

前、初の海外・シンガポールを訪れたとき。
日本のお客さんも多いお店で…カタコトの日本語で接客されている店員さんを遠目にみながら「すごいなぁ、頑張っているなぁ」と感じました。

気に入った品を手に、世間話から値切り交渉、そして成立!を描きながら、店員さんに接近を試みたら、私には英語が飛んできて。
(°Д°)!! 「これも人生の試練っ、神様の思し召しだぁ」
とプラス思考。
英語好きだった私は、なんとか楽しく会話成立でクリア。

今は。単語を忘れつつあるので、いけません。
脳細胞が衰えないよう、なんとかせねば!!(*_*)

鹿児島では、メモらしき紙と まわりをキョロキョロしながら、前方から歩いてくる 海外のかたがいたので、道をきかれるかも(・・;)と、構えていたら。

「すむませーん(せーん、のイントネーションが鹿児島では、高くなります)、○○をさがしてるんだけど、この通りで合ってるケェ〜?」

ヽ(゚o゚)ノ 「(ケェ〜?って言ってる。鹿児島弁じゃない、しかもイントネーションまで、完璧、、、)」

鹿児島に住んでらっしゃるとのことでした。
どうりで、うまいはず…と納得。
去年の秋の出来事でした。

投稿: 樹 | 2010年2月 7日 (日) 16:13

昔、駅前留学で英語を学びましたが、
思うように、伸びませんでした。
それでも、海外へ出かけて、会話ができるか?
不安でしたが、
ジェスチャーを交えながら、なんとかか?
でも、ほとんど、通訳(友達)のおかげでしたけど。
文化の違う、外国へ出かけて、見聞を広めるのも
良いかもしれません。
でも、身近(ふるさと)のことも、十分わかっていないので、まずは、そこからかな。

投稿: 美郷 | 2010年2月 7日 (日) 17:38

ははは。

それ、うちの父が実践してました、
私が生まれる前の若いころ
ヨーロッパへ行ったときに。

投稿: 324 | 2010年2月 7日 (日) 18:06

実は私も。昔海外旅行した時に。
しゃべる前に、言いたいことを紙に英語で書いてみて、それでも通じない時はなんとなく絵を描いて。簡単な事はほぼオッケーでした。サンフランシスコのデパートのキッズスペースの落書きコーナーでそばにいた女の子の横顔を描いてあげたらパパさんにえらく喜ばれました。恥ずかしくなってすぐ立ち去りましたが。音楽とか絵とかって、エスペランサ語みたいなもんだなと思います。この歳になったらなんかあんまりこわくないです。やっとですが、なんとかなるさって感じになってきました。

投稿: 蜜蜂 | 2010年2月 7日 (日) 19:34

それ、こっちで少し前にやってたケータイのCMを思い出させてくれた。トイレとか、ハンバーガーとかの写真をケータイで撮って、それを旅先で道にいる人に見せてどこに行けば良いかを尋ねるってやつ。おもしろかったのは、旅先が日本だったてことやね。やっぱ、写真とか絵ならよっぽどシュールじゃない限り、世界共通やもんね。

投稿: りんでん | 2010年2月 8日 (月) 12:01

>樹さん、
鹿児島弁をマスターしているとは・・・
その外国人、やりますな。

>美郷さん、
外国でも、結構何とかなるもんですよね。
外から眺めると故郷の良さが再発見できたりも。

>324さん、
あ~やりそう!
そして324さんが、その血を受け継いでそう。

>蜜蜂さん、
似顔絵が喜ばれるのは万国共通かもですね。
そして音楽も!

>りんでんさん、
おお!そんなCMが!
そして時代はケータイ写真なのね、スケッチブックでなく。

投稿: サラ | 2010年2月 9日 (火) 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« でっかい土産 | トップページ | 正体見たり »